タニタ FB-731 口コミ 評判

タニタのFB-731はディスプレイが大きいと口コミで評判!

スポンサードリンク

FB-731は株式会社タニタから発売されている歩数計です。

 

この製品の特徴は3次元加速度センサーを搭載していて3次元方向のどのような動きでも感知することが可能です。

 

3次元加速度センサー搭載の歩数計の特徴として、歩くという動作を歩数計に設定して歩数をカウントできるというものがあります。

 

しかしこの製品はもともと歩く人向け用にチューニングされているのでどのような体格の人であってもどのような歩き方であっても歩数をしっかりカウントしてくれます。

 

購入した時点ですでに設定はされているので初心者の方でも安心して使用できます。

 

本体のデザインは中央に液晶画面がついているだけで後はクリアボタンしかないというシンプルなデザイン。

 

消費カロリー計算などの処理を行いません。

 

本当に歩数をカウントして欲しいという人向けの製品となっています。

 

重量は約28gでストラップをつける穴が大きいのでストラップを簡単に取り付けることができます。

 

FB-731に対する口コミ・レビュー


 

 

FB-731は紹介した通り大変構造がシンプルでご年配の方でも使いやすいという口コミが多くあります。

 

FB-731は高齢者の方に優しく作られています。

 

ディスプレイの数字表示も大きくて見やすいという意見がたくさんあり、さらにストラップをつけることができるので無くしにくいという意見もたくさんあります。

 

また3次元加速度センサーの評判もよくしっかりと歩いた分だけカウントしてくれるという良い口コミが多いです。

スポンサードリンク

タニタのFB-731はディスプレイが大きいと口コミで評判!関連ページ

1位:オムロンHJ-203 安くても軽くて丈夫なのが人気の秘密!
歩数計のランキングナンバーワンはHJ-203。注目されている歩数計はやはり使い勝手が良いことが第一条件。ユーザーの口コミやレビューも含めて歩数計のランキングを細かく書いています。
オムロンHJ-205IT
オムロン社のHJ-205ITの人気・評判の高さは価格以上の性能・機能の良さ。画面の大きさ、軽さ、消費カロリー表示、メモリ機能などなど挙げてもキリがない。