活動量計 歩数計 ランキング 口コミ

歩数計と活動量計の違い!あなたに向いているのはどっち?

スポンサードリンク

歩数計と活動量計の違いはどこにあるのでしょう。

 

 

どちらも歩数を計測するための計測器と思っているなら大きな間違いです。

 

歩数計とは読んで字のごとく歩数をカウントする道具です。
その機能は歩数をカウントすること。

 

一方、活動量計は歩数計に拡張機能を搭載した道具であると言えます。
活動量計の主な機能は歩数のカウントから始まり、移動距離の計測、消費したカロリーの計算などです。

 

 

活動量計のほうが多くの機能を持っていることが分かります。

 

 

しかし最近の歩数計には消費カロリーを計算する機能が搭載されている場合があります。

 

 

それなら、歩数計も活動量計も同じだと思ってしまいますが、
実は活動量計の魅力は消費カロリーの計算や、移動距離の計測のみでないのです。

 

 

その最大の特徴が計測できる行動の種類です。

 

いくら高性能である歩数計とはいえ、計測できるのは「歩き」もしくは「走る」という足の運動のみ。

 

 

その一方、活動量計はその名前の通り活動量を計測するための道具です。

 

「歩く」や「走る」以外にも活動はあります。
例えば掃除デスクワークなど。

 

活動量計はそのような生活上のほとんどの動きを計測することができるのです。

 

一般に、活動量計は1日の運動の流れを知ることができますが、歩数計は「歩いている時間」もしくは「走っている時間」という1日の中でも短い時間の運動の流れしか知ることができません。

 

 

このように、活動量計は運動を計測することに長けているのです。

 

もちろん活動量計は歩数計としても使用出来ます。
自分の体の動きを知りたい人にはもちろん活動量計はおすすめできますが、そうでない人にでも活動量計をおすすめします。

歩数計が向いている人と活動量計が向いている人!その違いは?

歩数計に向いている人とはどのような人なのでしょうか?

 

 

 

活動量計でも歩数計の機能を使用することができるとお話しました。
ならば歩数計がほしい人でも活動量計を買えばいいのではないかと考えると思います。

 

 

しかしそううまくはいかないのです。

 

これは現在の携帯電話に似たものがあります。

 

 

活動量計は非常に多くの機能が使用できますが、その分操作が複雑なのです。

 

歩数計ならば歩数をリセットするボタンのみ、多くても表示を切り替えるボタンしか付いていないので、非常に操作が簡単です。

 

 

一方、活動量計はどうでしょう。

 

機能が多いので多くのボタンがあります。

 

 

歩数計は複雑な操作が苦手で本当に歩数だけが知りたいという人に向いています。

 

 

 

 

 

活動量計はどのような人に向いているのでしょうか。

 

 

活動量計は複雑な操作にも対応できる人でなければいけません。
さらに活動量計の機能を全て使用したいという人向けです。

 

 

例えばスポーツ選手などが挙げられます。

 

スポーツ選手は自分の体を自分自身で調整しなければいけません。
つまり活動量計のように多くの動作を測定することができる方がいいのです。

 

 

またスポーツマン以外にダイエットをしている主婦の方などもあげられます。

 

ダイエットというのは「歩く」という行為だけでできるものではありません。
自分がどのような運動でどの程度のカロリーを消費するかということを知る必要があるのがダイエットなのです。

 

 

活動量計は自分の体を調整することが必要なスポーツマンや、詳細に消費カロリーについて知りたいと考えているダイエット中の方向きのものということになります。

歩数計の人気ランキング情報

歩数計の人気ランキングの上位は全てオムロン社の歩数計が独占しています。

 

 

 

この商品はお手頃の価格で機能も優れている、いわゆるコストパフォーマンス抜群な製品で大変人気です。

 

画面も大きくボタンもシンプルな設計になっているので年配の方の支持を集めています。

 

重量も28gと非常に軽量なので持ち運ぶ際にもじゃまになることはないでしょう。

 

特にこの製品は歩数計の中でも高性能な部類で歩数カウント以外の機能である消費カロリーの計算や現在時刻の表示などを実際に搭載しています。

 

「HJ-205IT-W」は1位から不動の商品です。

 

 

 

商品名から分かる通りウォーキングする人向けに作られている商品です。

 

なんとこのwalking style HJ-203、非常に優れているデザイン性なのにもかかわらず1000円以下の価格で購入できるというほど安価で入手することができます。

 

他の高額な商品には劣りますが基本的な機能は搭載しています。

 

 

「walking style HJ-302」

 

この商品も2位のwalking style HJ-203と同じウォーキングする人向けに作られている商品で1500円前後で購入することができます。

 

基本的な機能は他の歩数計とほとんど変わりませんが、画面に表示される数字や文字が大きくはっきりとしているので読み取りやすいです。

 

これらの商品が現在人気のある商品となっています。安くてもしっかり活躍する商品が多いことがわかります。

活動量計人気ランキング情報

「カロリスキャン HJA-311」

 

 

カロリスキャンはカロリーの計算に関しては他に勝るものはいないと言われるほどの商品です。

 

カロリーが気になる人には大変人気な商品であることが分かります。

 

価格も3000円前後と、活動量計としてはそこまで高価ではない価格設定で、バッテリーや携帯性にも大変優れている商品です。

 

 

 

「カロリズムレディ AM-131」

 

オムロン社のカロリスキャンに対抗する商品です。

 

カロリズムの特徴はなんといってもグラフです。

 

カロリズムレディAM-131は画面に簡易的なグラフを表示してくれるので非常に分かりやすいです。

 

価格は3500円前後となっておりお買い求めしやすい価格になっています。

 

またカロリズムレディAM-131は女性向けの商品です。

 

女性向けの商品が2位ということは女性の方が多くこの活動量計を購入しているということです。

 

 

 

「カロリスキャン HJA-307IT」

 

 

1位の商品と同様にカロリー消費に対しては非常に優れている商品です。

 

活動量計にしては画面がシンプルで非常に使いやすい製品ということで人気があります。

 

 

 

以上ベスト3の紹介でしたがこの3つの商品には驚くべき共通点があります。

 

 

全て商品の色がピンク色に近い色であるということです。

 

つまり活動量計のほとんどは女性が購入しているということになります。

 

 

活動量計はやはり消費カロリーを気にする女性にとっては最高な商品なのかもしれません。